小学生へ読み聞かせの有志がおもしろい!

小児の向かう小学生での本読みの時間に「読み聞かせ有志」をしてきました。しょっちゅう小児に寝る前に家で掴むような感じで読んできたのですが、真剣に聞いてくれる外観に思わず感動しました。ふと少しこわい談話だったのですが、ギャルの中には感受性の強いお子さんが甚だ多かったです。「こわ〜い」など耳を塞ぐこと子もいました。中には泣いてしまうお子さんもいて、そんなに物すごく読んでしまったかな?など些か反省してしまいました。うちは男児なので、泣いてしまうなど、こんなパワーを味わったことが無く、全く驚きました。そして、そんなに印象移入して、集中して聞いてくれているのだと思いました。月額一度のイベントですが、子供たちの真剣なまさざしに、謝辞。そして、次の本セレクトにもなんとなく力が入る自分がいます。マガジンって自分も大好きですが、想像もつくし、おもしろいですよね。子供たちに腹一杯聞いてもらって、勿論自分でも読んでもらって、世の中を広げてほしいなと思いました。ミュゼ 100円 脱毛